ISOとPマークの違い

アズポート株式会社 兵庫・大阪・京都等、関西一円や東海地区の中小企業様のプライバシーマーク取得、ISO認証ご支援実績多数

アズポートロゴ

ISO2700 ISO14001 ISO9001 ISO55001 ISO39001 ISO22301 認証 取得 更新 コンサルティング

ISO認証とプライバシーマークとの違い
ISOとは ISO27001 ISO9001 ISO14001 ISO55001
ISO22000 ISO22301 ISO39001 費用 ISMS審査対応

■ISOとPマークの違い

プライバシーマークの対象は「所有している個人情報全て」、ISOの対象は「情報資産」や「品質管理」等の分野ごとに指定されています。
プライバシーマークを取得する場合、個人情報が適切に管理されているかどうかが判断されますので、社員情報を管理している総務部門や人事部門、登録制の派遣会社では特に重要視されています。
ただ、個人情報を含めた企業の機密情報が保管されているデータベースの改ざんや漏洩を防ぐために、情報セキュリティの管理をするという点では、ISO認証が適しています。
プライバシーマークとISOのどちらを取得すべきかは、お客様の事業内容、体制、関係各所からの要請等により変わります。
プライバシーマーク取得、もしくはISO認証をお考えの際、ご自身の会社がどのような情報をどれぐらい所有しているかを一度見直していただくことで、どちらの取得が適切かを判断する1つの目安になると思います。
弊社では、プライバシーマーク取得かISO認証か?のご相談もお受けしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

  Pマーク ISO
対象 個人情報(氏名を含む) ・情報資産:27001
・品質:9001
・環境:14001
・資産管理:55001
・食品安全:22000
・事業継続計画:22301
・道路交通安全:39001
・その他
認証単位 企業単位(全社)
※医療機関のみ例外あり
単位選択可能
・企業
・事業
・事業所 等
準拠規格 <国内規格>
JIS Q 15001:2006年版
「個人情報保護マネジメントシステム−要求事項」
<国際規格>
国際標準化機構が策定する標準化規格
審査機関 (財)一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)及び認定機関
関西
(財)関西情報・産業活性化センター(KIIS)
・BSIグループジャパン(株)
・(財)日本品質保証機構
・(株)日本情報セキュリティ認証機構
・日本検査キューエイ(株) 等、25機関
審査 ・新規審査
・更新審査(2年ごと)
・新規審査
・維持審査(毎年)
・更新審査(3年ごと)
コンサルティング費用 50万円〜200万円(※) 90万円〜300万円(※)

コンサルティング費用・・・従業員数100名・事業所3箇所までの場合
認証機関へ支払う費用は別途
プライバシーマーク取得、ISO認証、各種お問い合わせ・ご相談

プライバシーマーク取得 ISO認証 コンサルティングのアズポート株式会社

<コンサルティング対象地域>
兵庫県/神戸市・阪神間 JR神戸線沿線姫路以東
大阪府/大阪市・府内全域  京都府南部(京都市及び以南) 滋賀 和歌山 奈良
<四国>徳島 愛媛 香川  <東海>愛知

上記以外の地域はご相談下さい(特定電子メール・営業メールの送信はお断りします)